女性の薄毛治療と髪の正しい洗い方

洗髪

最近は、男性だけではなく女性でも薄毛に悩む人が多いようです。
女性の場合、男性よりも見た目を重視する人が多いので、薄毛になってしまうことは男性よりも深刻です。 よって、女性で薄毛治療に向かう人もいるようですが、普段の生活の中で自ら予防できる方法もあるので、それを覚えて実践するのもいいことです。

例えばその一つに、抜け毛を増やさないようにするためのシャンプーの洗い方があります。 これを覚えるだけでもかなり違いがあるので、ぜひ実践しましょう。
まず覚えておきたいのは、シャンプーをする前に髪をブラッシングすることが大切だということです。 こうすることで髪の滑りやシャンプーの通りをよくすることができ、それだけシャンプーの使用量を抑えて抜け毛を減らすことができます。

また、事前に下洗いすることもよいことです。
下洗いしておけばやはりシャンプーの使用量を減らすことができるので、その分抜け毛を増やさずにすみます。 他には、洗うときに爪を立てて洗うのではなく、指の腹で洗うようにすることです。

爪を立てて洗えば傷が付いてダメージとなりますが、指の腹で洗えばマッサージ効果が得られ、血流を良くして抜け毛を抑えることができます。 ただシャンプーの洗い方を少し工夫するだけですが、意外に大きな効果があるので、地道ですが予防のためにぜひやってみましょう。