ヘアサイクルが乱れと女性の薄毛

ヘアサイクル

薄毛治療は男性のイメージが強かったですが、今はストレスやアルコール摂取などの影響から育毛サロンを訪れる女性の方も増えています。 一生抜け落ちない髪の毛はなく「抜けた後に次の毛が生えてくる」というヘアサイクルを繰り返しながら毛が生え変わっていきますが、何らかの事情によりこのヘアサイクルが乱れると「抜けたのに新しい髪の毛が生えてこない」という事になります。

これが薄毛の原因となりますので、ヘアサイクルを整えるためにはどうすれば良いかという説明をきちんと受けてから治療を進めていきます。 薄くなった部分に髪の毛を増やす「植毛」という方法もありますが、まずは髪の毛が生える仕組みを再確認する事です。

どんな薄毛治療を行なうかは医師によって異なりますが、医薬品を頭部に直接塗布したり、内服薬を飲みながら発毛促進効果に期待する方法が一般的です。 いずれの方法を選択するにしてもメリットとデメリットを確認して納得したうえで治療を始めるようにすると良いです。