分娩後脱毛症

出産

出産すると一時的に脱毛することがあります。 それを分娩後脱毛症と言います。
妊娠、出産はホルモンバランスを乱すので、一時的に髪の毛が抜けてしまいます。 症状は個人差があり、実感しない方もいらっしゃいます。

ホルモンバランスが整ってくると脱毛することもなくなってくるので、心配する必要はありません。 分娩後脱毛症は長い方でも1年位続きます。
しかし産後6ヶ月くらいでホルモンバランスは妊娠前の正常な状態に戻ってきます。 もし少しでも気になるようだったら、食事の栄養に心がけ、休息もとってください。

髪や皮膚を作るタンパク質やホルモンバランスを整える力のあるビタミンB群を積極的に摂取するのをおすすめします。 もし1年以上も症状が改善されなかったら、産後うつ病の可能性があるので産婦人科に相談してください。
産後は体力を取り戻すための必要な期間です。 必要以上に悩まず、自分自身の体をいたわり、生まれたばかりの赤ちゃんとの生活を楽しんでください。